ペットの贅沢水素水は可愛いペットを元気にしてくれます。

家族のように大切に可愛いがっているワンちゃん、元気がないととても心配になるものです。
そんな大切なワンちゃんなどペットのために開発されたのが専用の高濃度水素水、ペットの贅沢水素水です。

 

ペットの贅沢水素水は動物の特性を知り尽くした動物看護師が監修しているので、信頼できる水素水なんです。

 

公式通販サイトはこちら

 

動物の体も私たち人間と同じように、大部分を水分が占めています。
それで良い水を取り入れそれが体のすみずみにまで行き渡ると、当然良い効果が現れ元気に活動できるようになります。

 

ではペットの贅沢水素水は、どのようにワンちゃんの体に働きかけてくれるのでしょうか。
まず、高濃度に配合されている水素は、ペットの体内に発生してしまう悪玉活性酸素に働きかけます。

 

この悪玉活性酸素はストレスや加齢、添加物の入ったペットフードなどを食べることにより徐々に体内に蓄積されていくものです。
水素はそんな良くない物質である悪玉活性酸素に反応し、それを水に変化させ体の外へと排出してくれるのです。

 

このような抗酸化に優れた栄養素は他にもありますが、水素はその中でも非常に高い還元効率を誇ります。
例えばビタミンCの170倍、ポリフェノールの200倍以上ということですから、水素水を飲む方がずっと効率的に悪玉活性酸素を除去できるというわけです。

 

他にも水素水のメリットがあります。
水素はとても小さな物質なので、体の細胞に浸透しやすいという特徴があります。
なんと細胞一つあたり約200万個の水素が浸透すると言われています。
それでペットの贅沢水素水を飲むことにより、ワンちゃんなどペットの体の各部すみずみまで水素の効果が発揮されるのです。

 

中には水素水を飲むと、ペットの体の負担にならないか心配する方もいることでしょう。
その点でも心配はいりません。水素水は体内の悪玉活性酸素と反応した後は、水分として排出されます。
さらに余分な水素も息から排出されますので無害なのです。

 

またペットの贅沢水素水は白川水源系のまろやかな軟水を使用しています。それでとても美味しくシニア犬でも飲みやすいので喜んで飲んでくれることでしょう。

 

これまでは動物にも水素水が良いなんて知らなかった方も多いかもしれません。
でもこのようにペットの贅沢水素水は、可愛いペットだからこそ飲ませてあげたいメリットがいっぱい詰まっています。

 

自分達では健康を管理出来ない可愛いペットだからこそ、飼い主の私達が気を配って良いものを飲ませてあげたいものです。

 

公式通販サイトはこちら

 

ペットの健康に役立つペットの贅沢水素水

水素水にはいろいろ出ているので、すでに飲んでいる人もいるでしょう。
人間だけでなく、ペット用の水素水も登場しています。
老化が進んでいくのはペット達もおなじですね。
さらに運動不足や栄養バランスの悪さ、ストレスなどの要因も加わって、ワンちゃんたちにも活性酸素による悪影響が出てしまいます。

 

かわいがっているワンちゃんがぐったりしている、前ほど食欲がない、毛のツヤがなくなってきた、などの変化を感じて心配になった方がペットの贅沢水素水を購入しています。

 

ペットの贅沢水素水は動物看護士が監修したワンちゃんのための水素水です。
水素という抗酸化作用の強い物質を取り入れることで、体内の老化をすすめる悪玉の活性酸素を取り除いてくれます。

 

水素分子なら宇宙一小さい特徴があるので、体内のすみずみまで行きわたるというメリットもあります。
いつもの水を水素水に変えるだけで簡単に健康に役立てることができます。

 

ペットの贅沢水素水は名水として有名な熊本県の白川水源の水を使用しており、圧力で水素を加えています。
アルミの4層パックに入っているので、水素が逃げ出さずに新鮮な状態を保ってくれます。目安としては製造日から4ヶ月間は保管できます。

 

アルミパウチの臭いが水につくこともなく、美味しい水をワンちゃんたちに与えることができます。
アルミパウチは小さく折りたたんで捨てられるので、便利なつくりになっています。
無添加なので安心して与えられるし、飲みやすい軟水なので子犬からシニアのワンちゃんでも大丈夫ですね。

 

最近ワンちゃんの元気がない、呼んでも反応がない、といったことに悩んでいるなら、水素水を試してみるのもいいですね。
ワンちゃんたちは自分では体調を管理できないので、飼い主の側がいい商品を見抜く必要があります。

 

水素水を与えるときには、フードにふくませて与えたり、専用粉ミルクに溶かして与えたりすると、ワンちゃんたちも飲みやすいようです。

 

「ワンちゃんの体臭がきつくなっていたので気になっていました。ペットの贅沢水素水を飲ませてから毛のツヤがよくなったり、食欲がアップしたりして健康にいいみたいだな、と思いました。体臭もましになってきているので安心しました」

 

「飲みやすいみたいで嫌がらずに飲んでくれるので助かります。水素水によってペットの健康にもいいことがあるなんて、と家族で喜んでいます」

 

など効果の高さをよろこぶ方が多く、ペットの健康に気をつかう方にぴったりです。

 

ワンちゃんの健康のためにペットの贅沢水素水

愛犬には健康に長生きしてもらいたいはずです。
犬は自分で健康管理ができないので、飼い主さんがご飯や水に気をつけてあげたり、定期的に健康診断を受けることが大切です。
健康の基本は口にするものです。体は食べたものからできているので、毎日口にするものが体に大きな影響を与えます。

 

特に重要なのが水です。食べものを数日口にしなくても何日かは生きることができますが、水分がなければ生きていくことができません。

 

わずか数%水分が減少するだけでも不調につながるのです。
水道水には塩素やトリハロメタンなどの不純物が含まれていて心配なため、ペットボトルの水を与えている方もいると思います。

 

でも、もっとこだわっている方は水素水を選んでいます。
ワンちゃん専用の水素水が「ペットの贅沢水素水」です。動物看護士が監修しています。
元気がない、臭いが気になる、ぼやけて見える、こんな悩みを持つ愛犬をサポートします。

 

人間も犬も目に見えない酸化の影響を受けています。酸化の影響を受けると体がさびついてしまい老化が進行します。
ストレス、紫外線、質の悪いフードなどで犬は酸化の影響を受けます。酸化して体がさびつくと体の機能が低下して、さまざまなトラブルの原因になります。

 

酸化の原因になる物質が悪玉活性酸素です。呼吸で酸素を取り入れてエネルギーを作るときに一部の酸素が活性酸素になります。

 

呼吸を止めることはできないので、活性酸素は毎日発生しています。それだけでなく、ストレス、紫外線、添加物、加齢なども悪玉活性酸素を増やします。

 

悪様活性酸素から守ってくれるのが水素水です。水素には還元力があり、悪玉活性酸素と結びついて無害な水に変えてくれます。
悪玉活性酸素から体を守る物質にはビタミンCやビタミンEなどもありますが、これらは体の隅々に届くことができません。

 

一方、水素は世界で一番小さい分子なのでビタミンCなどが入り込むことができない体の隅々にまで届くことができます。

 

ペットの贅沢水素水が選ばれるには理由があります。
ペットの贅沢水素水は特殊技術によって水素を飽和状態まで充填しています。
水素は容器から逃げやすい物質で、保管中に水素濃度が低下してしまうので、容器にもこだわっています。
使用しているのは水素が逃げにくいアルミ4層パックです。水に匂いが移りにくい特殊なアルミパウチです。

 

水は名水百選に選ばれた熊本白川の湧き水を使用しています。軟水なので犬の体に優しいです。
水を変えるだけでこんなに元気、散歩に行けるように、ツヤがでてきた、このような喜びの声をもらっています。

 

公式通販サイトはこちら